ステンレスをメインとした精密機械部品の“精密板金加工”

佐藤医科器械製作所

お問い合わせ

より高品位な板金加工へチャレンジ

ファイバーレーザ溶接システム

  • 高反射材/難加工材の溶接が可能になりました。
  • 滑らかな連続溶接による高品位加工ができます。

従来のTIGやYAGによる溶接でも、熟練の技術、豊富なノウハウによりサニタリー製品の加工にもお応えしてきましたが、このたび導入したファイバーレーザー溶接システムでは、高いサニタリー性が要求される部品加工において、

  1. 高品位溶接が安定して加工可能。
  2. 低歪みにより精度の確保が容易。
  3. 安定したビード、焼けの低減により仕上げ工数の削減可能。

SATOのモノづくり

当社製品活用分野
食品計量・包装検査機器
医薬品製造関連機器
当社製品例
食品計量・包装検査機器
当社とのお取引について